詰将棋雑談/中山芳樹氏⑤

次は正解者たった4名の超難解作。 詰パラで正解者一桁ならかなりの難解作と云える。 2009年2月号 院3 入選7回 南あわじ市 中山芳樹氏 持ち駒に香があり、4七に歩があるから4筋に香を打つことが予想される初形。 いきなり 4四香 と打つと 3一玉 と と金 を取られて詰まない。 それでは先に 4一と と取ってみる。 以下 同玉 に 5一香成 でも 4四香 でもやはり 3一玉 と逃げられて詰まない。 持ち駒の角や金の王手も 3一玉 でダメそうだ。 他の王手といえば 3三歩成 くらいだが 同と と取られてかえって詰まなそうに見える。 3三歩成 に対して ① 3一玉 は 2二と 同玉 2五香 2四歩 同香 2三歩 3四桂 3三玉 4四金 2四玉 3五角 1四玉 1五香 2五玉 2六龍 で詰み ② 同と は 4一と 同玉 5一香成 3一玉 4一成香 同玉 5二歩成 同玉 5四香 5三歩 同香成 同玉 5四歩 4二玉 5三角 4三玉 4四金 同と 同角成 4二玉 5三歩成 3一玉 2二金 4一玉 4二香 まで ③ 5三玉 は 4四角 以下詰み 3三歩成 に 同歩 以外は詰みそうだ。 2手進んだこの局面。 4四香 は 3一玉、4一と は 同玉 で詰まないのは初形と同じ。 3四桂 と跳ねるしかないが何が違うのかまだ分からない(笑) 3四桂 以下 3一玉 は 2二桂成 同玉 2三歩 同玉 2五香 2四歩 同香 同玉 2六龍 2五歩 3五金 1三玉 1五龍 2二玉 2…

続きを読む