Billboard 2022年5月21日



【アルバム】
Un_Verano_Sin_Ti.pngバッド・バニーの “Un Verano Sin Ti” が27万4千ユニットで1位に初登場して2枚目の1位。
すべてスペイン語のアルバムがアルバムチャートの1位を飾るのは2枚目。
もう一枚もバド・バニーで、2020年の前作 “El Último Tour del Mundo” 。
“El Último Tour del Mundo” は11万6千ユニットで初登場1位。

ストリーミングユニットは26万1千ユニットでこれは3億5,655万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
売上は1万2千でTEAユニットが1千。

フューチャーの “I Never Like You” は47%減の11万6千ユニットで先週の初登場1位から2位に後退。

ジャック・ハーロウの “Come Home the Kids Miss You” が11万3千ユニットで3位に初登場して2枚目のトップ10入り。
ストリーミングユニットが10万3千でこれは1億3,705万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
売上は8千枚。
2020年の “Thats What They All Say” は5万1千ユニット(2千枚)で初登場最高5位。
売上もチャートポジションも前作を大きく上回った。

モーガン・ウォレンの “Dangerous: The Double” は6%増の5万3千ユニットながら3位から4位に後退。

オリビア・ロドリゴの “Sour” は5位変わらず。
ポイントは6%減の3万2千ユニット。

カナダの人気ロックバンド、アーケイド・ファイアの “We” が3万2千ユニットで6位に初登場して彼らにとって5枚目のトップ10入り。
売上2万6千5百枚でこちらが今週のベストセリングアルバム。
ストリーミングユニットが5千でこれは643万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
2017年の前作 “Everything Now” は10万ユニット(9万4千枚)で初登場1位。
今回は大幅に成績ダウン。
他に2013年の “Reflektor” と 2010年の “The Suburbs” が1位を記録している。

リル・ダークの “7220” は5%減の3万1千ユニットで6位から7位に後退。

ディズニーのアニメ映画 “Encanto” のサントラも7位から8位に後退。
ポイントは8%減の3万ユニット。

エスラボン・アルマドの “Nostalgia” が2万9千5百ユニットで9位に初登場して初のトップ10入り。
ほとんど全てがストリーミングユニットでこれは4,282万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
2020年の “Vibras de Noche” はTop Latin Albumsチャートで1位を記録してナショナルチャートでもトップ40入り。

ドレイクの “Certified Lover Boy” は5%減の2万8千ユニットで9位から10位に後退。

1 - Un Verano Sin Ti / Bad Banny 274,000 (1,2000)
2 1 I Never Liked You / Future 116,000
3 - Come Home the Kids Miss You / Jack Harlow 113,000 (8,000)
4 3 Dangerous: The Double / Morgan Wallen 53,000
5 5 Sour / Olivia Rodrigo 32,000
6 – We / Arcade Fire 32,000 (26,500)
7 6 7220 / Lil Durk 31,000
8 7 Encanto / soundtrack 30,000
9 - Nostalgia / Eslabon Armado 29,500 (0)
10 9 Certified Lover Boy / Drake 28,000

【シングル】
ジャック・ハーロウの “First Class” が3位から1位に上昇して通算2週目の1位。
エアプレイ31%増の4,790万で4週連続エアプレイゲイナーを獲得してRadio Songs 10位から8位に上昇。
ストリーミング21%増の3,110万でStreaming Songs 3位から2位に上昇。
売上14%増の8千ながらDigital Songs 6位から7位に後退。
5月15日の2022ビルボード ミュージック アワードでハーロウは “First Class” をパフォーマンス。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで1位に復帰して通算4週目の1位。

ハリー・スタイルズの “As It Was” は2週連続2位。
エアプレイ12%増の6,590万でRadio Songs 3位から1位に上昇して彼にとって初のエアプレイチャート1位を記録。
ストリーミング9%減の2,320万。
売上54%減の7千5百。
1Dメンバーでは初の2週以上ナンバー1。
ゼインの“Pillowtalk” 自身の“Watermelon Sugar” はいずれも1週ナンバー1に留まった。

フューチャー フィーチャリング ドレイクとテムズの “Wait for U” は先週の初登場1位から3位に後退。
ストリーミング21%減の3,150万ながら Streaming Songs 2週連続1位。

バド・バニーの今週アルバムチャートで初登場1位を飾った “Un Verano Sin Ti” からの
シングルはトップ10内に “Moscow Mule” 4位 “Tití Me Preguntó” 5位 “Después De La Playa” 6位 “Me Porto Bonito”が10位に初登場でランクイン。
それぞれストリーミング3,040万、2,510万、2,490万、2,370万。

グラス・アニマルズの “Heat Waves” は5位から7位に後退。
Hot Rock & Alternative Songs と Hot Alternative Songs の両チャートで34週目の1位。

ラットの “Big Energy” も6位から8位に後退。

リゾの “About Damn Time” が19位から9位に上昇。
ストリーミング50%増の1,690万で今週のストリーミングゲイナーを獲得して Streaming Songs 21位から15位に上昇。
売上72%増の1万7千5百でセールスゲイナーを獲得して Digital Songs 3位変わらず。
エアプレイ32%増の2,100万でRadio Songs 44位から28位に上昇。

ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーの “Stay” はトップ10外に後退。
デビュー以来のトップ10内ランクイン記録は43週でストップ。
初登場以来40週以上トップ10内ランクインは史上初。
2位14週滞在は最長記録。
21週トップ2以上、23週トップ3以上に滞在。

1 3 First Class / Jack Harlow
2 2 As It Was / Harry Styles
3 1 Wait For U / Future featuring Drake and Tems
4 - Moscow Mule / Bad Bunny
5 - Tití Me Preguntó / Bad Bunny
6 - Después De La Playa / Bad Bunny
7 5 Heat Waves / Glass Animals
8 6 Big Energy / Latto
9 19 About Damn Time / Lizzo
10 - Me Porto Bonito / Bad Bunny with Chencho Corleone

次週≪≫前週


この記事へのコメント