よだかの片想い





よだかの片想い@ユーロライブ
よだか.jpg

制作年:2021
制作国:日本
日本公開:2022年9月16日
上映時間:1時間40分
配給:ラビットハウス

監督☆安川有果
脚本☆城定秀夫
原作☆島本理生

キャスト
前田アイコ☆松井玲奈
飛坂逢太☆中島歩
ミュウ先輩☆藤井美菜
穂高まりえ☆織田梨沙
原田☆青木柚
城崎美和☆手島実優
安達☆三宅弘城

【あらすじ】
前田アイコ(松井玲奈)は幼いころから顔のあざをからかわれ、恋や遊びから距離を置き大学の研究一筋の生活を送っていた。あるとき取材を受けたルポルタージュ本の映画化が決まり、監督の飛坂逢太(中島歩)と出会ったアイコは彼に恋をする。仕事最優先で女性に不自由しないタイプの逢太との関係に戸惑いつつも、彼への思いは募り、彼女は自らのコンプレックスと正面から向き合っていく。

【感想】
以下の感想をtwitterに投稿したら、松井玲奈さんの認証アカウントにイイネ👍された😆

身体的特徴を特別視せず描いたとは云え当事者でないと語れない分からないことがあるのは認識すべき。先生が怒ったことで、見られる事が嬉しかったのがダメに反転する光の描写に感心。#よだかの片想い 

これは観ないであーだこーだ言ってもしかたない映画。
まずはご覧になることをおすすめする。

終盤近くに疑問点が発生したのでそのうち原作を読んでみようと思っている。

この記事へのコメント