Billboard 2022年12月10日



【アルバム】
Midnights_-_Taylor_Swift.pngテイラー・スイフトの “Midnights” が15%減の15万1千ユニットながら3週連続通算5週目の1位。
彼女にとって11枚目のナンバー1。
ストリーミングユニットは24%減の8万9千でこれは1億1,793万回のオンディマンドストリームに相当する。
売上は5%増の6万枚。

ドレイクと21サヴェージの “Her Loss” は22%減の9万3千ユニットながら2位変わらず。

バッド・バニーの “Un Verano Sin Ti” も7%減の5万2千ユニットながら3位変わらず。

マイケル・ブーブレの定番クリスマスアルバム “Christmas” が55%増の4万7千ユニットで10位から4位に上昇。

リル・ベイビーの “It’s Only Me” は10%減の4万3千ユニットで4位から5位に後退。
2020年の前作 “My Turn” は19万7千ユニット(1万枚)で初登場1位。

モーガン・ウォレンの “Dangerous: The Double” は3%減の4万ユニットで5位から6位に後退。
トップ10内在位は98週目で単独5位。

トップ10内在位週数の長いアルバムリスト
173, Original Cast, My Fair Lady, 1956
109, Soundtrack, The Sound of Music, 1965
106, Soundtrack, West Side Story, 1962
105, Original Cast, The Sound of Music, 1960
98, Morgan Wallen, Dangerous: The Double Album, 2021
90, Soundtrack, South Pacific, 1958
87, Original Cast, Camelot, 1961
87, Soundtrack, Oklahoma!, 1956
85, Peter, Paul and Mary, Peter Paul and Mary, 1962
84, Adele, 21, 2011
84, Bruce Springsteen, Born in the U.S.A., 1984

ザ・ウィークエンドの “The Highlights” は6位から7位に後退。
ポイントは2%増の4万ユニット。

ナット・キング・コールのクリスマスアルバム “The Christmas Song” が58%増の3万6千ユニットで18位から8位に上昇。

ハリー・スタイルズの “Harry’s House” は8位から9位に後退。
ポイントは5%増の3万5千ユニット。

ガラルディ・トリオの “A Charlie Brown Christmas” が45%増の3万3千ユニットで17位から10位に上昇。

今週はクリスマスシーズンが近づきめぼしいアルバムの発売もなくてさびしいチャートアクション。

1 1 Midnights / Taylor Swift 151,000 (60,000)
2 2 Her Loss / Drake & 21 Savage 93,000
3 3 Un Verano Sin Ti / Bad Banny 52,000
4 10 Christmas / Michael Bublé 47,000
5 4 It’s Only Me / Lil Baby  43,000
6 5 Dangerous: The Double / Morgan Wallen 40,000
7 6 The Highlight / The Weeknd 40,000
8 18 The Christmas Song / Nat King Cole 36,000
9 8 Harry’s House / Harry Styles 35,000
10 17 A Charlie Brown Christmas / Guaraldi Trio 33,000

【シングル】
Taylor_Swift_-_Anti-Hero.pngテイラー・スイフトの “Anti-Hero” が6週連続1位。
エアプレイ6%増の6,890万でRadio Songs 2位変わらず。
ストリーミング19%減の2,090万でStreaming Songs 2位から6位に後退。
売上は15%増の1万3千枚でDigital Song Sales 2位から1位に再上昇。
テイラーのシングル1位は9曲目。
9曲以上のナンバー1を保持する16人のアーティストの仲間入り。
ソロ女性アーティストでは7人目となる。

マライア・キャリーの “All I Want for Christmas Is You” が5位から2位に上昇。
ストリーミング41%増の3.030万で Streaming Songs 3位から1位に上昇して通算16週目の1位。
エアプレイも45%増の2,980万で今週のエアプレイゲイナーを獲得してRadio Songs 38位から23位に上昇。
ダウンロードも59%増の5千でDigital Songs 14位から7位に上昇。
クリスマスシーズンはまたこの曲がナンバー1になりそうだ。

ブレンダ・リーの1958年発売のクリスマスソング “Rockin' Around the Christmas Tree” が6位から3位に上昇。
ストリーミング51%増の2.990万で今週のストリーミングゲイナーを獲得 Streaming Songs 3位から2位に上昇。
ダウンロードも292%増の4千で今週のセールスゲイナー獲得。
エアプレイも30%増の2,620万。

サム・スミスとキム・ペトラスの “Unholy” は3位から4位に後退。
エアプレイ8%増の7,740万でRadio Songs 3週連続1位。

ボビー・ヘルムズの “Jingle Bell Rock” が9位から5位に上昇。

バール・アイヴスの “A Holly Jolly Christmas” が10位から6位に上昇。

ドレイクと21サヴェージの “Her Loss” からのカット“Rich Flex” は2位から7位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songsの両チャートで4週連続1位。

スティーヴ・レイシーの “Bad Habit” は4位から8位に後退。
Hot Rock & Alternative Songs、Hot Rock Songs と Hot Alternative Songs の3チャートで15週連続1位。
Hot R&B Songs は13週1位。

アンディ・ウィリアムスの “It’s the Most Wonderful Time of the Year” が19位から9位に上昇。

ワム!の “Last Christmas” が23位から10位に上昇。
バックストリートボーイズのカバーがAdult Contemporary airplay チャートで2週連続1位。

1 1 Anti-Hero / Taylor Swift
2 5 All I Want for Christmas Is You / Mariah Carey
3 6 Rockin’ Around the Christmas Tree / Blenda Lee
4 3 Unholy / Sam Smith and Kim Petras
5 9 Jingle Bell Rock / Bobby Helms
6 10 A Holly Jolly Christmas / Burl Ives
7 2 Rich Flex / Drake & 21 Savage
8 4 Bad Habit / Steve Lacy
9 19 It’s the Most Wonderful Time of the Year / Andy Williams
10 23 Last Christmas / Wham!

次週≪≫前週

この記事へのコメント