ジャックと天空の巨人






ジャックと天空の巨人@ニッショーホール
https://mattsuanko.up.seesaa.net/01097185N000000003/136400658708613204436.jpg

(C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC
英題:JACK THE GIANT SLAYER
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開: 2013年3月22日
(丸の内ルーブル ほか)
上映時間: 1時間54分
配給: ワーナー・ブラザース映画

監督: ブライアン・シンガー

キャスト
ジャック☆ニコラス・ホルト
イザベル☆エレノア・トムリンソン
ロデリック☆スタンリー・トゥッチ
バームウエル王☆イアン・マクシェーン
ファロン将軍☆ビル・ナイ
エルモント☆ユアン・マクレガー
(日本語吹き替え)
ウエンツ瑛士
平愛梨
ゴリ
真栄田賢
千原せいじ
博多華丸
山里亮太


【ストーリー】
何百年も前に、地球には巨人が存在しており、地上で生活していた。ある日、一人の青年が人間界と巨人界を隔てる扉を開けてしまい、巨人たちは地球を取り戻そうと人間を襲撃。王国を守るべく、ジャック(ニコラス・ホルト)は巨人を相手に戦うことを決意。果たして、300人の人間たちで100人の巨人の猛攻撃を抑え切れるのか……。

【感想】
同日に3Dの試写会も当たったが2Dを選択
3D効果のありそうなシーンは暗くて観難くそうだった。
たぶん2Dで十分だろう。
試写は2D吹替版だったが、字幕がよかった。
猫も杓子も3Dにして、よせばいいのに吹替版とセットにするのはやめてほしい。

ただし、この映画に限って言えば、吹替は正解だろう。
何故か?

こども向けの映画!

だからです。

大のおとなが喜んで観るような作品にあらず。
その時は楽しく観られるが一週間たつと忘れている(笑)
そんな映画ですからぜひ軽い気持ちで観に行ってください。

個人的には、イザベル姫がおとぎ話のプリンセスという佇まいでなかったのが残念でした。
ジャックは背が高すぎて少年というイメージじゃないし・・・
その点ディズニーなんかの方がキャスティングがうまい。
おとぎ話のプロには負けますね(笑)

興行収入
 アメリカ: $56,087,283 60.6%
+ その他: $36,500,000 39.4%
----------------------------------------------
= 全世界: $92,587,283

製作費は1億9千5百万ドルだから今のところ大赤字。


"ジャックと天空の巨人" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント